ショッピングカートを見る
▼ 商品検索

ホームUSED/NEW RECORDS(LP)George Harrison/Extra Texture ジョージ・ハリスン帝国(国内盤)
▼ (LP)George Harrison/Extra Texture ジョージ・ハリスン帝国(国内盤)
元ビートルズのメンバーである彼を意識した理由はいくつかあり 1)ニナ・シモンから 2)イラストレーターである本さん の発言や作品から。
ビートルズの名作『ホワイト・アルバム』の中でも屈指の名曲且つ彼の代表作とも言える「While My Guitar Gently Weeps」も正直ピンと来ていなかった位。
それがソウル・ミュージック、というよりニナ・シモンの存在をしりアルバムを聴き進めていくにつれ俄然(自分なりの)彼への評価が高まった。それまでは、ギタリストに興味がなかった自分は、とにかくビートルズでも時に思いつきとも思える自由な発想で曲をつくり且つギターを弾くその姿もいわゆるギタリストとはまるで違い、がに股でバッキング中心のプレイが印象的なジョン・レノンに釘付けだった。
それがニナの音楽にふれる様になって、ジョージの創る沢山の曲にのめり込んで行った。
ビートルズのアルバム中では正直リンゴの作品同様箸休め的な扱いを、自分をはじめ多くの人々にされて来たと思う。しかしそれは彼(ら)の曲が劣っていたからでは無く、僕を含めたリスナー達が遅れていたと今では言える。
前置きが長くなりましたが、アップル・レコードでの彼の最後の作品。(レーベルではリンゴがかじられ芯だけになったイラストも・・)
全曲ジョージの作詞・作曲。バックのミュージシャンもビートルズ界隈では、おなじみのビリー・プレストンやニッキー・ホプキンスをはじめデビット・フォスター等沢山のキーボーディストが参加。
彼の作風として印象的なリフレインも多様されバラエティーに富んだ内容。
以前の自分の様なビートルズ=レノン・マッカートニーという考えの方や、ロックをあまり聴かないソウル・ファンにもお薦めです!
JP国内盤 盤質EX ジャケット良好 帯、インナー付き
A1 You
A2 The Answer's At The End
A3 This Guitar (Can't Keep From Crying)
A4 Ooh Baby (You Know That I Love You)
A5 World Of Stone
B1 A Bit More Of You
B2 Can't Stop Thinking About You
B3 Tired Of Midnight Blue
B4 Grey Clouds Lies
B5 His Name Is Legs (Ladies And Gentlemen)

・ 型番
EAS-80355
・ 販売価格

1,500円(内税)

・ 購入数