ショッピングカートを見る
▼ 商品検索

ホーム-文学・文化(文庫)青春はうるわし/ヘルマン・ヘッセ
▼ (文庫)青春はうるわし/ヘルマン・ヘッセ
若きヘッセの「青春はうるわし」「秋の徒歩旅行」「少年時代から」「ラテン語学校生」といった、ふるさとへの愛をつづった作品を集めた短編集。夏期休暇で帰郷し再会した家族や古い友人、そして郷土への思い出テーマにしていて、ヘッセがこういう「郷愁」や「自然への憧憬」を題材にするともう逸品だなあ、とつくづく感じさせられます。後期の重いテーマの作品もとても素晴らしいですが、初期のロマンティックで青いかんじがする作品も素敵です。
岩波文庫2002年第31刷、ヤケがあります。

・ 販売価格

250円(内税)

・ 購入数