ショッピングカートを見る
▼ 商品検索

ホーム-文学・文化(新書)鍵のかかった部屋/ポール・オースター
(新書)鍵のかかった部屋/ポール・オースター
ポール・オースターのニューヨーク3部作最終作。長い間連絡が途絶えていた幼い頃の親友が、妻と小説の原稿を残して失踪、その痕跡を追いつつ人間模様が絡み合っていく、といういかにもオースター作品といった感じ。後半の複雑になっていくその物語をぜひお楽しみください。訳は柴田元幸氏。
白水Uブックス1994年第3版、帯なし。状態良好です。

・ 販売価格

0円(内税)

・ 購入数