ショッピングカートを見る
▼ 商品検索

ホーム -食・生活(文庫)新・壇流クッキング/壇 太郎
(文庫)新・壇流クッキング/壇 太郎
「血」は争えないとは言いますが、それはこの親子にも言えるでしょう。文壇きっての料理人にして流浪人、檀一雄氏の長男、檀太郎氏が、父の名書「壇流クッキング」を引き継いで出版した料理本。子どもの頃からチチによって育まれた、その食のセンスや知識は壮大。読んでいるとなんだかホイホイできそうですが、どれも寸胴なべや、大きな包丁を使っての、大胆かつ男のちから料理で、ちょっとすぐに真似するのは難しそうですが、食べるのが好き!大勢でがやがややるのが好き!という、楽しい雰囲気がつたわってきて、読んでいて気もちがいいし、自分まで招かれているような気になってくるのが、不思議。お父様の本も同様。
集英社文庫昭和58年版、カバーに汚れや破れあり。送料はゆうメールで¥210です。

・ 販売価格

0円(内税)

・ 購入数