ショッピングカートを見る
▼ 商品検索

ホーム-文学・文化(文庫)沼地のある森を抜けて/梨木香歩
▼ (文庫)沼地のある森を抜けて/梨木香歩
目に見えない世界と、この世との繋がりを物語にする天才、梨木香歩さんの長編。
家に代々引き継がれている「ぬかどこ」に、自分や家族、友達たちの出生の秘密までもが混ぜ込まれているとは!
「えー、まじか!こんなこと!」と思いつつも、このご時世だからこそ引き込まれてしまう、発酵が巻き起こす摩訶不思議なファンタジー小説。
新潮文庫平成20年初版 ふやけあり。

・ 販売価格

350円(内税)

・ 購入数