ショッピングカートを見る
▼ 商品検索



  • (7inch)キイチビール&ザ・ホーリーティッツ/℃-want you!
    雷音レコード各種
    予約受付中!



  • (7inch)FLASHLIGHTS/Petersfield
    スプリット7インチ!


  • (CD)Back To Basics/Back To Basics(new)
    結成10年目待望の1st!

  • (LP)Kevin Morby / City Music(new)
    絶好調!ソロ4作目!


  • (7inch)Konekoh / Found Love e.p.(new)
    Debut Single 発売中!

  • ハンドメイドレコード・バッヂあり〼

     
  • *ブログ
    「The Normal Years」

  • *Facebook

  • *Tumblr
    「Classics Records」

  • *mixi コミュニティ

  • ホームUSED/NEW RECORDS(12inch)The Brilliant Corners/Why Do You Have To Go Out With Him When You Could Go Out With Me
    ▼ (12inch)The Brilliant Corners/Why Do You Have To Go Out With Him When You Could Go Out With Me
    ブリストル出身の5人組(おそらく)7枚目にあたるシングル。
    83年から活動を開始。
    その名はジャズ・ピアニストのセロニアス・モンクのアルバム・タイトルから頂戴。(実は)奇跡の年代と言いたい80年代。The Pale FountainsやDislocation Danceと同様にギター・ポップでありつつホーンのメンバーがおり、その楽曲をさらに魅力的なものにしているバンドのひとつ。
    その演奏、特にギターのエキセントリックなプレイに惹かれます。
    ネオアコ、パッパラ・ソング、ナナナ・コーラスとキツいキャッチ・フレーズを頂くことが多いバンドですが、もっと切実かつ進撃なバンドだと僕は認識しております。
    タルーラ・ゴッシュ、ヘブンリーのアメリアもコーラスにて参加。
    The Jazz Butcherなど好きな方へオススメです!
    UK盤 、状態良好です。UK EX
    A1 Why Do You Have To Go Out With Him When You Could Go Out With Me
    A2 Shangri La
    B1 Things Will Get Better
    B2 Goodbye

    ・ 型番
    MCQ2T
    ・ 販売価格

    2,000円(内税)

    ・ 購入数