ショッピングカートを見る
▼ 商品検索

ホーム-文学・文化(文庫)不連続殺人事件/坂口安吾
▼ (文庫)不連続殺人事件/坂口安吾
「安吾のミステリーは逸品!」と、多くのミステリー小説ファンをうならせ、映画化もされた坂口安吾初の傑作長編ミステリー。敗戦後の混乱の中、山奥の別荘に招待された作家、画家、女優、詩人といった変わり者の男女のなかで繰り広げられる連続殺人事件。たくさんの登場人物がでてきますが、さすが安吾、そのひとりひとりの描写が秀逸で、人間模様のさまざまな妙を描き上げています。読後はぜひ田村高廣、内田裕也出演の映画もぜひ観てみてください。
角川文庫昭和50年第7版、黄ばみ汚れあります。送料はゆうメールですと210円です。

・ 販売価格

200円(内税)

・ 購入数